FC2ブログ

「プロフェシー」と、「阿修羅城の瞳」  (2009.01.31)

本日、本室の更新は「弁理士試験の短答式筆記試験一部科目免除について」です。
興味があればご覧下さい。

受験生の方々が頑張っているのは分かっています。
しかし、少しだけ息抜きさせて下さい。

というわけで、「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」
に続いては、「プロフェシー」と、「阿修羅城の瞳」
いずれも一言で言うなら、
話をしっかりまとめて欲しい。
「炎のゴブレット」とは対照的に、
グダグダと話が続くので、
正直全部見るのが苦痛でした。


「プロフェシー」の方は、
アメリカの都市伝説的UMA「モスマン」
の予言どおりに、次々と不幸な事件が起きていく・・・という話。
ただそれだけ。
山場とか、どんでん返しとかは・・・無い。

「阿修羅城の瞳」の方は、
「鬼」という異界の者が、江戸の町にたくさん潜んでいて、
それを狩る「鬼殺し」とかいうお役人がいるという設定。
そして、元「鬼殺し」の歌舞伎役者と、
鬼のボス(阿修羅)の生まれ変わりである、
女盗賊「闇のつばき」との悲恋を描いた作品。

うん。
ヒーロー戦隊ものの臭いがするね。
ああいう邦画が好きな人には向いていると思う。
個人的には、「渡部篤郎」
悪役っぷりが見事!
いやぁ、それだけでも見る価値あるかも?

家庭用ゲーム機で世界最大級企業が知的財産権管理スタッフ募集中!
興味をお持ちの方は、「知財の転職求人サイト集」をクリック!

↓記事が面白かったら押して下さい↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ 
 ※本ブログは「独学の弁理士講座」(弁理士試験用サイト)の別室です。

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事
ブログ村ランキング
フリーエリア
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

ドクガク

Author:ドクガク
独学の弁理士講座の管理人です。日ごろの業務に活かせるノウハウや、試験情報を投稿していきますので、宜しくお願いします。

benrishikozaはTwitterをつかっています!

検索フォーム
フリーエリア
 青本第20版新発売!

平成26年改正本販売中


論文試験にお勧め
管理人愛用の疲れないボールペン! 『GLAMOUR SOFT』(プラチナ万年筆)


QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
カウンター
人気の記事