FC2ブログ

弁理士試験-選択科目の選び方 (2009.10.03)

選択科目の選び方
なお、本ブログは独学の弁理士講座の別室です。
ご質問は「独学の弁理士講座BBS」でお願いします。

選択科目の選び方について - リエゾンマン
2009/10/02 (Fri) 13:25:32
先日は、リンクをありがとうございました。

論文の選択科目ですが、弁理士の業務に関する法律を選ぼうと思っていますが、その中でどれを選んだらよいか迷っています。
私は文系(語学)で、数年前に知的財産検定2級に合格しました。そうすると著作権法がとっつきやすいかなと思うのですが、管理人様からみて、どの法律が勉強しやすい(あるいは解答しやすい)と思われますか?
参考にさせてください。
よろしくお願いいたします。


Re: 選択科目の選び方について - 管理人
2009/10/03 (Sat) 13:10:37
基礎的な法知識が無いのであれば、国際私法が良いと思います。
ただし、勉強がその後の業務にあまり活かされないというデメリットもあります。
また、参考書等が少ないという問題もあります。

それに比べて、参考書や受験機関の講座が多いのは、民法や民事訴訟法です。
これらは、弁理士試験合格後に、特定侵害訴訟代理業務試験(いわゆる付記試験)で活かすこともできます。
しかし、論点や条文数などが幅広いため、勉強量は多いです。

なお、回答のしやすさで言えば、なじみのなる民法が回答しやすいと思いますが、どれもそんなに変わらないと思います。
また、国際私法については、基礎的な問題が出るので、初学者には向いているかもしれません。

【関連記事】
論文試験勉強法
選択科目の免除狙い
国際私法の過去問


管理人応援のために↓クリックお願いします。
  にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ ←本日2位です。ご協力お願いします!
 弁理ブログランキング
   ←首位奪還!ご協力ありがとうございます!
 ブログ王ランキング



↓弁理士試験ならLECオンライン↓

弁理士サイトはこちら

テーマ : 資格取得 - ジャンル : 学校・教育

tag : 選択科目 選び方 弁理士試験

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事
ブログ村ランキング
フリーエリア
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

ドクガク

Author:ドクガク
独学の弁理士講座の管理人です。日ごろの業務に活かせるノウハウや、試験情報を投稿していきますので、宜しくお願いします。

benrishikozaはTwitterをつかっています!

検索フォーム
フリーエリア
 青本第20版新発売!

平成26年改正本販売中


論文試験にお勧め
管理人愛用の疲れないボールペン! 『GLAMOUR SOFT』(プラチナ万年筆)


QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
カウンター
人気の記事