FC2ブログ

弁理士にとっての選挙 (2009.07.11)

弁理士にとっての選挙の話
なお、本日の本室更新は「お休み」です。

いよいよ明日は東京都議選。
今後の政局を占うというが、
どういう結果が出るか?

弁理士的には、
民主党と自民党と、
どちらが良いのか?

一つの指標として、
日本弁理士政治連盟のトピックを見ると、
こちらは、自民党とのパイプが太いように思う。
そういえば、先日行われた110周年記念式典も、
自民党議員が多く招待されていた。

ということは、自民党の方が、
意見が通りやすいのかもしれない。
では、自民党が勝つほうが良いのか?
そうとも思えない。

というのは、弁理士増員が
麻生首相の下で作成された
知的財産推進計画2009」に明記されており、
自民党が政権を握っている限り、
増員傾向は避けられそうにないからだ。

同じ士業として、
すでに、弁護士の増員は問題化されており、
弁理士も同様の道をたどる可能性がある。

といっても、民主党が政権を獲ったからといって、
現状が変わるとは限らない。
結局、各自の判断に拠るということか。
でも、自分の意見は、表現しなければならない。
どちらを選ぶにせよ、投票には必ず行こう!
・・・私は都民じゃないけどね。

弁理士ブログランキング
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ(←クリックお願いします)

ブログ王ランキング
(←クリックお願いします)



↓弁理士試験ならLECオンライン↓

弁理士サイトはこちら

テーマ : 資格取得 - ジャンル : 学校・教育

tag : 弁理士にとっての選挙

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事
ブログ村ランキング
フリーエリア
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

ドクガク

Author:ドクガク
独学の弁理士講座の管理人です。日ごろの業務に活かせるノウハウや、試験情報を投稿していきますので、宜しくお願いします。

benrishikozaはTwitterをつかっています!

検索フォーム
フリーエリア
 青本第20版新発売!

平成26年改正本販売中


論文試験にお勧め
管理人愛用の疲れないボールペン! 『GLAMOUR SOFT』(プラチナ万年筆)


QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
カウンター
人気の記事