弁理士試験-特44条3、4項の違い (2017.06.14)

特44条3、4項の違い

44条3項、4項の違い - Lets'Go!
2017/05/16 (Tue) 19:58:24
ご対応いつもありがとうございます。
直前期で、質問密度が高くなっていてすみません。
適宜の解答で結構ですので、よろしくお願い致します。

どちらでも、43条2項の手続きが記載されています。

この違いですが、
3項:原出願で優先権主張をしてない場合で新たに優先権主張する場合の手続
4項:原出願で優先権主張をしている場合の効果
という理解でよいでしょうか?


Re: 44条3項、4項の違い - 管理人
2017/05/17 (Wed) 14:32:51
違います。
原則として、分割出願においても優先権証明書を提出しなければならないところ(特44条3項)、手続きの簡素化のために例外的に提出擬制する(同4項)という法律構成になっているため、例外だけを残して原則を削除するようなことをしていないということです。


【関連記事】
「特許法44条3項」

↓クリックありがとうございます。
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ


本ブログは独学の弁理士講座の別室です。
なお、直近の本室更新は「H29年短答特実問18」です。


テーマ : 資格取得 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事
カウントダウン

神戸の税理士が送る試験カウント
フリーエリア
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

ドクガク

Author:ドクガク
独学の弁理士講座の管理人です。日ごろの業務に活かせるノウハウや、試験情報を投稿していきますので、宜しくお願いします。

benrishikozaはTwitterをつかっています!

検索フォーム
フリーエリア
 青本第19版新発売!

平成26年改正本販売中


論文試験にお勧め
管理人愛用の疲れないボールペン! 『GLAMOUR SOFT』(プラチナ万年筆)


QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
カウンター
人気の記事