弁理士の非弁? (2016.02.26)

弁理士の非弁?

非弁行為の疑いを指摘されたP3弁理士
平成26年(ワ)第2839号 報酬請求事件

弁理士先生を誤って?
訴訟代理人に加えてしまったという珍しいケース。

情報セキュリティ製品開発に係るライセンス料の支払請求訴訟において、
訴訟代理権が認められない弁理士が訴訟代理人として挙げられていたことから、
非弁行為(弁護士法72条)、非弁提携の有無などが争点になった。

なお、大阪地裁は、訴状訂正申立書により「弁理士P3」との記載が削除されたこと等から、
非弁提携を否定した。

こういう形で弁理士が非弁を疑われるって珍しいよね~
YK値がらみの話なんですかね。

【関連記事】
「非弁理士が逮捕。特許庁が誤って弁護士と登録」


↓クリックありがとうございます。
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ


本ブログは独学の弁理士講座の別室です。
なお、直近の本室更新は「弁理士試験の短答試験及び論文試験の免除」です。


↓弁理士試験ならLECオンライン

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事
カウントダウン

神戸の税理士が送る試験カウント
フリーエリア
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

ドクガク

Author:ドクガク
独学の弁理士講座の管理人です。日ごろの業務に活かせるノウハウや、試験情報を投稿していきますので、宜しくお願いします。

benrishikozaはTwitterをつかっています!

検索フォーム
フリーエリア
 青本第19版新発売!

平成26年改正本販売中


論文試験にお勧め
管理人愛用の疲れないボールペン! 『GLAMOUR SOFT』(プラチナ万年筆)


QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
カウンター
人気の記事