登録意匠の利用と類似 (2016.02.24)

登録意匠の利用と類似

日本弁理士会研修所主催意匠シンポジウム

多分学習机事件とは異なる物品同一の事件の話だと思うのですが、
飯村元判事が以下の発言をしていてスゴイと思いました。

「被告から,被告意匠は,原告意匠の利用意匠であるから,非類似であるとの主張がされた事件がありました。私の見解によれば,被告が,登録意匠(原告意匠)と要部を共通にする意匠に係る被告製品を製造,販売していれば,それだけで侵害という結論になるのであって,被告製品にそれ以外の部分が存在するから,登録意匠の利用であって非類似になるという論理は成り立たないと考えています。」

なお、私見的に面白かったからご紹介するだけで、
試験的には特に意味はないです。

【関連記事】
「意匠の利用と論文試験」


↓クリックありがとうございます。
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ


本ブログは独学の弁理士講座の別室です。
なお、直近の本室更新は「弁理士試験の短答試験及び論文試験の免除」です。


↓弁理士試験ならLECオンライン

テーマ : 資格取得 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事
カウントダウン

神戸の税理士が送る試験カウント
フリーエリア
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

ドクガク

Author:ドクガク
独学の弁理士講座の管理人です。日ごろの業務に活かせるノウハウや、試験情報を投稿していきますので、宜しくお願いします。

benrishikozaはTwitterをつかっています!

検索フォーム
フリーエリア
 青本第19版新発売!

平成26年改正本販売中


論文試験にお勧め
管理人愛用の疲れないボールペン! 『GLAMOUR SOFT』(プラチナ万年筆)


QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
カウンター
人気の記事