ワーク・ライフ・バランスの取り方 (2013.07.01)

ワーク・ライフ・バランスの取り方

今日は弁理士の日です。
昨年に引き続き弁理士の日を勝手に盛り上げるために、
ブロガーの皆様にご協力いただき、共通テーマで記事を書いております。

さて、タイトルにある「ワーク・ライフ・バランスの取り方」ですが、
まず、「ワーク・ライフ・バランス」とは何かを規定する必要があるでしょうか。
この点、私としては「仕事と生活の両立」と捉えています。

さて、そこでどのように仕事と生活を両立するかですが・・・
弁理士という仕事は、一面で期限との戦いでもあります。
近年、種々の延長が認められるように法律が緩和されたとはいえ、
所定の期日までに手続きをしなければならない場面が多数存在します。
そのため、どんな事情があろとも、
仮に家族の大事な日とか、ひどい場合には通夜があったとしても、
期限を守るために仕事をしなければならないことがあります。

また、この期限がある手続きを「期限もの」とも言いますが、
期限ものが集中する時期があります。
具体的には、年度末、半期末、そして年末です。
この間は・・・まぁ寝る以外仕事のような状態になることがあります。

さて、このような現状を踏まえた上で、
私が仕事と生活の両立を図るために原則に定めているルールがあります。
①休日出勤はしない。
②仕事を持ち帰らない。
③晩飯は家で食べる。
です。

生活と仕事を分離するとともに、
なるべく家族とのコアタイムを作るのが目的です。
(最近、原則を破ったんですけどね・・・)

結論を言えば、
仕事の質を下げずに、
家族との生活密度を維持する。
これがワーク・ライフ・バランスの取り方だと思います。

皆様は、いかがですか?


弁理士の日記念企画参加者様一覧
知財界のボランチ 弁理士 折坂のブログ
歌って踊れる女士のブログ
愛知と岐阜と弁理士と。あいぎ特許事務所の所長ブログ
弁理士アッカーの運まかせ人生
IP eyes
知財渉外にて
弁理士なおすずかけの日々雑感
横浜の行政書士兼弁理士のブログ
弁理士という生き方
今様枕草子
知らぬい
科学と生活のイーハトーヴ
めざせ!知財資格三冠(弁理士・博士・TOEIC900)ブログ
いなぽんの”特許作家”日記
新卒特許技術者からの成長日記
「弁理」屋むだばなし
名古屋の 商標亭  -あいぎ特許事務所弁理士 ひろたのブログ-

テーマ : 資格取得 - ジャンル : 学校・教育

コメント

Re: タイトルなし

> ドクガクさん、当方のエントリーにリンクして頂いた知らぬいです。
> リンク先URLがエントリー本文ではなくコメント欄になっています。アドレスの末尾の#cを消して頂くと本文にリンク致します。
> ご修正をどうぞよろしくお願い申し上げます。

大変失礼しました。
修正させて頂きました。

ドクガクさん、ありがとうございます。
URLリンクを修正していただいたので、当方のお願いコメントは削除いたしました。
ご了承ください。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

弁理士の日企画:ワークライフバランスの取り方

今年のドクガク様の「弁理士の日」企画、テーマは「ワークライフバランスの取り方」だそうです。 ワークライフバランス(以下WLB)…仕事と生活(私生活)のバランス(調和)、で
最新記事
カウントダウン

神戸の税理士が送る試験カウント
フリーエリア
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

ドクガク

Author:ドクガク
独学の弁理士講座の管理人です。日ごろの業務に活かせるノウハウや、試験情報を投稿していきますので、宜しくお願いします。

benrishikozaはTwitterをつかっています!

検索フォーム
フリーエリア
 青本第19版新発売!

平成26年改正本販売中


論文試験にお勧め
管理人愛用の疲れないボールペン! 『GLAMOUR SOFT』(プラチナ万年筆)


QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
カウンター
人気の記事