FC2ブログ

弁理士試験-翻案と同一性保持権 (2018.05.31)

翻案と同一性保持権

著作権法、同一性保持権侵害 - Let's Go!!
2018/05/06 (Sun) 18:21:34
「小説家甲の著した近未来小説について、脚本家乙が、当該小説の設定を江戸時代に変更して、歌舞伎の脚本を創作する行為は、甲の同一性保持権を侵害する」

という問題ですが、これは、アイデア盗用・借用の問題であり、表現の問題ではないと考えて、アイデア保護法ではないので、権利行使はできず「☓」と思いますが、(中山著作P.506)では、侵害説のようです。

ここら辺は、スッキリ理解できるような考え方はないものでしょうか?


Re: 著作権法、同一性保持権侵害 - 管理人
2018/05/07 (Mon) 11:55:28
H27問48枝2の問題ですね。

疑問の部分は、この問が翻案なのか、アイディアの利用なのかという点であると思います。
翻案であれば、近未来小説の本質的な特徴の同一性が維持されているわけですから、アイデア盗用・借用という程度ではありません。

そして、問題の内容からすると、本質的な特徴の同一性が維持されていると推測されます(維持されていないならば脚本化する意味がない)。
したがって、アイデア盗用・借用の問題ではありません。

また、同一性保持権は、人格権であり、創作者としての感情を守るための権利です。
そのため、意に反する変更であれば、創作者としての感情を害するため、権利侵害となり得ます。
本問では、歌舞伎でしたが、仮にアダルト動画等であれば、創作者としての感情を害することが容易に想像できるかと思います。


Re: 著作権法、同一性保持権侵害 - Let's Go!!
2018/05/07 (Mon) 14:09:48
過去問でしたか。TAC(早稲田経営出版)本の解説が、充実している感じでした。パロディ・モンタージュ写真事件(マッドアマノ事件)の判例から、「表現形式上の本質的特徴を維持しつつ、その外面的表現形式に変更を加える云々」とありました。「似てる、パロディだ」と思われたら「負け(侵害成立)」ということでしょうか? 
「似てない」「似てる」は主観的な所もあるので、むつかしい所でしょうか?
実際上は、アイデアを使う分には、良いという点での争いと思いました。

対応、ありがとうございました。


Re: 著作権法、同一性保持権侵害 - 管理人
2018/05/07 (Mon) 14:57:05
「似てる、パロディだ」と思われたら「負け(侵害成立)」ということではないです。
パロディの方に本質的特徴が含まれているか否かです。

本質的特徴が含まれていて、且つ意に反する変更があれば同一性保持権の侵害となり得ます。


【関連記事】
「H27年短答試験問48」

↓クリックありがとうございます。
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ


本ブログは独学の弁理士講座の別室です。
なお、直近の本室更新は「H30年短答試験短答特実09」です。


テーマ : 資格取得 - ジャンル : 学校・教育

tag : 弁理士試験 著作権

弁理士試験-国願法4条3項 (2018.05.30)

国願法4条3項

国願法、第4条3項 - Let's Go!!
2018/05/02 (Wed) 21:13:23
補完命令を受けたものが、補完した場合の効果は規定してますが、

指定期間内に補完をしなかった場合の効果が規定、記載されてないと考えます。

「取下げみなし」のはずと思いますが、どこで、読めばよいでしょうか?

よろしくお願いいたします。


Re: 国願法、第4条3項 - 管理人
2018/05/02 (Wed) 23:35:59
国願法施規25条です。

特許庁長官は、国願法4条2項の規定により手続の補完をすべきことを命じられた者が同項の規定により指定した期間内に手続の補完に係る書面の提出をしないときは、その出願は国際出願として取り扱われない旨をその理由を付して出願人に通知します。


【関連記事】
「国際出願での優先権主張」

↓クリックありがとうございます。
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ


本ブログは独学の弁理士講座の別室です。
なお、直近の本室更新は「H30年短答試験短答特実06」です。


テーマ : 資格取得 - ジャンル : 学校・教育

tag : 弁理士試験 条約

弁理士試験-PCT規則20.6 (2018.05.29)

PCT規則20.6

PCT規則20.6関連 - Let's Go!!
2018/05/02 (Wed) 18:47:39
優先権証明書類の中の欠落部分(受理官庁がそう認めた)が、欠落していない(引用等で)書面通知が来た場合に、一旦繰り下げさせた、国際出願日(補充により繰り下がりでしょうか)を、復活させますが、

そもそも、どの時点で、繰り下げを認めるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。


Re: PCT規則20.6関連 - 管理人
2018/05/02 (Wed) 23:06:00
優先権主張を伴う国際出願について、国際出願の「要素(明細書の全部又は請求の範囲の全部)」又は「部分(明細書の部分、請求の範囲の部分、図面の部分又は全部)」が、当該国際出願に記載されていない(欠落している)が、優先権主張の基礎となる先の出願に完全に記載されている場合は、先の出願から引用により補充することを受理官庁に対して請求できます(PCT規則4.18)。

引用による要素の補充手続を行い、受理官庁が認めた場合には、受理官庁は最初に国際出願として提出した書類の受理日を国際出願日として認定し、補充された要素は当該受理日において国際出願として提出された書類に含まれていたものとみなされます(PCT規則20.3(b)(ii))。

引用による部分の補充手続を行い、受理官庁が認めた場合には、当該補充された部分はすでに認定されている国際出願日に受理された国際出願に含まれていたものとみなされます(規則20.5(b)、20.5(d))。


【関連記事】
「H24問16枝5」

↓クリックありがとうございます。
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ


本ブログは独学の弁理士講座の別室です。
なお、直近の本室更新は「H30年短答試験短答特実06」です。


テーマ : 資格取得 - ジャンル : 学校・教育

tag : 弁理士試験 条約

最新記事
ブログ村ランキング
フリーエリア
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

ドクガク

Author:ドクガク
独学の弁理士講座の管理人です。日ごろの業務に活かせるノウハウや、試験情報を投稿していきますので、宜しくお願いします。

benrishikozaはTwitterをつかっています!

検索フォーム
フリーエリア
 青本第20版新発売!

平成26年改正本販売中


論文試験にお勧め
管理人愛用の疲れないボールペン! 『GLAMOUR SOFT』(プラチナ万年筆)


QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
カウンター
人気の記事