FC2ブログ

弁理士試験-拒絶査定不服審判請求が不利益行為となる理由 (2014.07.14)

拒絶査定不服審判請求が不利益行為となる理由

共同出願の場合の拒絶査定不服審判請求について - 太陽王
2014/06/28 (Sat) 14:07:13
共同出願の場合の拒絶査定不服審判は全員で請求しなければならない、の根拠条文は14条と132条3項のどちらを書くべきでしょうか?

以上、よろしくお願いします。


Re: 共同出願の場合の拒絶査定不服審判請求について - 初学者
2014/06/28 (Sat) 20:29:24
両方じゃないんでしょうか?

あと、ご存知でしたら教えてほしいのですが、なんで拒絶査定不服を審判が不利益行為なんでしょうか?取り下げになるわけでなし、14条でわざわざ挙げる理由がわかりません。
共同で行わなければいけないというだけなら、132条で十分なはずなのに。


Re: 共同出願の場合の拒絶査定不服審判請求について - 太陽王
2014/06/28 (Sat) 20:59:20
初学者さま

ありがとうございます。
両方書くのがいいんですかね。

不利益行為については過去に質問がありましたね。
http://benrishikoza.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=4089493


Re: 共同出願の場合の拒絶査定不服審判請求について - ベテラン受験生
2014/06/28 (Sat) 21:19:25
拒絶査定不服審判請求が不利益行為となる理由についてですが、
LECのS先生は、
民事訴訟法上の審級代理の原則
(代理権は原則として各審級に限定される)
に由来するといわれていました。

たとえば、代理人の無能のせいで出願人が拒絶査定を受けた場合に、当該審査の上級審に相当する拒絶査定不服審判において同じ代理人に代理権を認めることは、出願人にとって不利益行為となる、という考え方のようです。


Re: 共同出願の場合の拒絶査定不服審判請求について - 管理人
2014/06/30 (Mon) 12:27:39
初学者、ベテラン受験生さん
回答へのご協力ありがとうございます。

さて、質問ですが、根拠条文は両方書いてもよいと思いますが、132条3項のみでもよいかと思います。

また、拒絶査定不服審判請求が不利益行為となる理由は、ベテラン受験生がご指摘の通りです。

つまり、特9条が民訴55条2項3号と同様の規定ぶりとなっており、審級代理の原則が適用されることから、一審級ごと(拒絶査定不服審判は一審と解釈される)に代理人を選任しなければならない(または選任する権利が保証される)ということから、不利益行為とされているのではないでしょうか。

※ツカドンブログ様の記事に詳しいです。
「特許法14条 不利益行為」
(http://tsuka-don.cocolog-nifty.com/blog/2007/03/14_8271.html)


Re: 共同出願の場合の拒絶査定不服審判請求について - 根拠条文
2014/07/01 (Tue) 02:06:26
議論されている条文の記載で、2つの条文を記載した場合と、1つの条文を記載した場合とで、合否にかかる減点になることはないとおもいます・また、当該論点が、本試験で問われる可能性あくまでも議論されている論点は、出題対象とななりえません。なぜならば、割れる論点は出題しないことがのぞましいからです。採点上の都合です。


Re: 共同出願の場合の拒絶査定不服審判請求について - 太陽王
2014/07/01 (Tue) 21:46:27
皆様
ありがとうございます。
もし出たら両方(14条、132条3項)書こうと思います。
両方根拠としてあっているので減点にはならないと思うので。

【関連記事】
「特許権の侵害(特68条)」

↓クリックありがとうございます。
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ


本ブログは独学の弁理士講座の別室です。
なお、直近の本室更新は「LECの最新情報更新!」です。


↓弁理士試験ならLECオンライン Wセミナーで資料請求してね↓
  
弁理士サイトはこちら

テーマ : 資格取得 - ジャンル : 学校・教育

tag : 特14条 特許 弁理士試験

弁理士試験-弁理士に要求される技術的知識 (2014.07.11)

弁理士に要求される技術的知識

弁理士に要求される技術的知識 - ふね
2014/06/15 (Sun) 15:53:29
こんにちは。以前に独学の弁理士講座BBSを
ご利用させて頂きありがとうございました。
今年度、短答試験を受験しました、合格に向かって勉強していますが、一つ気になることがあり投稿させていただきました。

実務に就く段階になって要求される技術的知識はどのようなものが必要か教えて下さい。私はもともと文系(英文科)出身で
技術的な知識を学ぶために再度技術系の大學(機械工学)の通信講座を勉強しています。おそらく分野は可能でしたら
当分野で従事することとはなりますが、その際に弁理士として
対応できる技術的知識はどのように準備しておけばよろしいでしょうか?何か弁理士用の技術に関する基本書などといった書籍はあるのでしょうか?ご教示のほどよろしくお願いします。


Re: 弁理士に要求される技術的知識 - 管理人
2014/07/03 (Thu) 14:48:48
弁理士用の技術に関する基本書などはありません。
なお、一般に高校卒業程度の知識があれば、後は出願する発明の属する技術に応じて都度技術書等を読んで勉強することで対応できるといわれています。

全技術分野を網羅することは不可能ですし、こちらで技術を選ぶことも難しいので、あまり構える必要はないかと思います。

【関連記事】
「弁理士の仕事について」

↓クリックありがとうございます。
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ


本ブログは独学の弁理士講座の別室です。
なお、直近の本室更新は「LECの最新情報更新!」です。


↓弁理士試験ならLECオンライン Wセミナーで資料請求してね↓
  
弁理士サイトはこちら

テーマ : 資格取得 - ジャンル : 学校・教育

tag : 弁理士に要求される技術的知識 弁理士試験

知財業界のキャリアプラン (2014.07.01)

引っ越しました

テーマ : 資格取得 - ジャンル : 学校・教育

tag : 弁理士 知財業界のキャリアプラン

最新記事
ブログ村ランキング
フリーエリア
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

ドクガク

Author:ドクガク
独学の弁理士講座の管理人です。日ごろの業務に活かせるノウハウや、試験情報を投稿していきますので、宜しくお願いします。

benrishikozaはTwitterをつかっています!

検索フォーム
フリーエリア
 青本第20版新発売!

平成26年改正本販売中


論文試験にお勧め
管理人愛用の疲れないボールペン! 『GLAMOUR SOFT』(プラチナ万年筆)


QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
カウンター
人気の記事