FC2ブログ

弁理士試験-職務発明 (2010.11.10)

職務発明
【宣伝】
ドジ系受験女子の4コマ」と、「メイド弁理士の4コマ」を応援して下さい!


職務発明 - ポン太
2010/11/09 (Tue) 20:49:41
①A会社の従業員甲と
B会社の従業員乙の
共同事業によって完成した発明イ

②A会社の従業員甲と
どの会社にも属さない丙の
共同事業によって完成した発明ロ

が存在する場合

イは職務発明で、ロは職務発明でないという理解でよろしいでしょうか?

職務発明の要件の一つに会社の従業者であることが必要ですが、①のように会社が違っても従業者であれば要件を満たすのでしょうか?


Re: 職務発明 - 管理人
2010/11/10 (Wed) 12:13:18
まず、使用者が誰かを考えてみましょう。
従業者甲の使用者はA会社で、従業者乙の使用者はB会社ですね?
そう考えると、甲が有する特許を受ける権利の持分に係る発明については、A会社との間では職務発明になります。
これは、乙とB会社との間でも同じです。
当然、労使関係にないA会社と乙との間では職務発明になりません。

②についても同様で、甲が有する特許を受ける権利の持分に係る発明については、A会社との間では職務発明になりますが、丙とA会社との間では職務発明になりません。

↓クリックありがとうございます。
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ

【関連記事】
「職務発明」

本ブログは独学の弁理士講座の別室です。
なお、本日の本室更新は「商標法68条の26」です。



↓弁理士試験ならLECオンライン Wセミナーで資料請求してね↓
  
弁理士サイトはこちら

テーマ : 資格取得 - ジャンル : 学校・教育

tag : 職務発明 弁理士試験 特許

最新記事
ブログ村ランキング
フリーエリア
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

ドクガク

Author:ドクガク
独学の弁理士講座の管理人です。日ごろの業務に活かせるノウハウや、試験情報を投稿していきますので、宜しくお願いします。

benrishikozaはTwitterをつかっています!

検索フォーム
フリーエリア
 青本第20版新発売!

平成26年改正本販売中


論文試験にお勧め
管理人愛用の疲れないボールペン! 『GLAMOUR SOFT』(プラチナ万年筆)


QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
カウンター
人気の記事