FC2ブログ

弁理士試験-論文の書き忘れ防止法 (2010.02.28)

論文の書き忘れ防止法

書き忘れ - こにたん
2010/02/24 (Wed) 12:18:18
答練うけていても、書き忘れる事項があります。知っているだけに、書き忘れたのは精神的にまいります。どうしたら書き忘れを防ぐことができるでしょうか?


Re: 書き忘れ - 管理人
2010/02/28 (Sun) 00:20:41
ご自身もお分かりでしょうが、書き忘れを完全に防ぐ方法はありません。
強いて言えば、繰り返し何度も復習をすることです。

ただし、書き忘れを減らす方法ならば一応はあります。
一つは、論文構成をしっかり行うこと。
もう一つは、問題文を見直すことです。
理想的には、問題を読んで、論文構成をして、さらに書く前に問題を見直す時間があることが望ましいです。

近年は論文の問題数が増えているため、構成にかけられる時間が少なくなっています。
それにより、時間をかけることは難しいと思いますが、工夫して見直しの時間を設けて欲しいと思います。
後は、落ち着いて試験に臨めば、それだけ書き忘れを防ぐことができます。
頑張って下さい。


Re: 書き忘れ - kaeru
2010/03/05 (Fri) 20:22:58
チェックリストを用いるのはいかがでしょうか?
例えば・・・

出願の際 1.29条1項柱(産業上・発明)
留意   2.36条(4・1,4・2,6・1)
     3.37条(施25-8)
     4.38条
     5.36の2(メリット,2項,3項)
カッコで表示しているところは答案構成では書きません。

私はこのようなチェックリストを特許法と実案法であわせて10作成して答練に臨んでいます。

項目落ちした時点で終わりですからね


Re: 書き忘れ - 管理人
2010/03/06 (Sat) 12:08:46
書くべき項目ごとに、項目数を覚えておくのは有効です。
例えば、有名どころでは、均等論の5要件等があります。
リストの場合、本番では持ち込めないという問題がありますが、記憶に残る良い方法だと思います。

【関連記事】
論文答練の開始時期

本ブログは独学の弁理士講座の別室です。
なお、本日の本室更新は「お休み」です。


管理人応援のために↓クリックお願いします。
  にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
 弁理士ブログランキング
  
 ブログ王ランキング


弁理士試験ならLECオンライン↓

弁理士サイトはこちら

テーマ : 資格取得 - ジャンル : 学校・教育

tag : 論文の書き忘れ防止法 弁理士試験

最新記事
ブログ村ランキング
フリーエリア
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

ドクガク

Author:ドクガク
独学の弁理士講座の管理人です。日ごろの業務に活かせるノウハウや、試験情報を投稿していきますので、宜しくお願いします。

benrishikozaはTwitterをつかっています!

検索フォーム
フリーエリア
 青本第20版新発売!

平成26年改正本販売中


論文試験にお勧め
管理人愛用の疲れないボールペン! 『GLAMOUR SOFT』(プラチナ万年筆)


QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
カウンター
人気の記事