FC2ブログ

弁理士試験-出願公開の対象 (2010.02.17)

出願公開の対象

特64条の出願公開の対象 - eg
2010/02/14 (Sun) 13:24:21
特64条の条文を見る限りでは、公開前に取下となった出願も公開されるように、読めてしまいます。
特許庁に継続していない出願は公開の対象ではない、とすると、条文に「特許掲載公報の発行をしたものを除き」とあるのも、不自然な気がします。
特許掲載公報の発行をしたものは、すでに係属していないものだと思われるからです。
この条文は、どのように理解しておくのが良いでのでしょうか。「特許掲載公報の発行をしたものを除き」というのは、単に確認的に書かれていると思っておけばよいでしょうか。


Re: 特64条の出願公開の対象 - 管理人
2010/02/17 (Wed) 10:16:38
うーん。
正確なところは分かりませんが、確認的な規定でしょう。


Re: 特64条の出願公開の対象 - eg
2010/02/17 (Wed) 18:35:38
回答ありがとうございました。
やはり、あまり気にしない方がよいみたいですね。
ちなみに、実務上は、特許広報が発行された案件でも、1年6月で公開公報が発行されているようです。


Re: 特64条の出願公開の対象 - 管理人
2010/02/17 (Wed) 22:00:50
そうらしいですね。
実務の話は私も最近知りました。

本ブログは独学の弁理士講座の別室です。
なお、本日の本室更新は「お休み」です。


管理人応援のために↓クリックお願いします。
  にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
 弁理士ブログランキング
  
 ブログ王ランキング


↓弁理士試験ならLECオンライン↓

弁理士サイトはこちら

テーマ : 資格取得 - ジャンル : 学校・教育

tag : 出願公開の対象 弁理士試験 特許

最新記事
ブログ村ランキング
フリーエリア
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

ドクガク

Author:ドクガク
独学の弁理士講座の管理人です。日ごろの業務に活かせるノウハウや、試験情報を投稿していきますので、宜しくお願いします。

benrishikozaはTwitterをつかっています!

検索フォーム
フリーエリア
 青本第20版新発売!

平成26年改正本販売中


論文試験にお勧め
管理人愛用の疲れないボールペン! 『GLAMOUR SOFT』(プラチナ万年筆)


QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
カウンター
人気の記事