FC2ブログ

弁理士試験-論文での記載量割り振り (2010.02.07)

論文での記載量割り振り

趣旨について - こにたん
2010/02/05 (Fri) 22:23:53
論文の小問で聞かれる趣旨は、何行ぐらいを目安に書いたら良いでしょうか?


Re: 趣旨について - 管理人
2010/02/06 (Sat) 23:35:53
結論を言えば、ケースバイケースです。
問題数、筆力、難易度によって異なるため、一概には言えません・・・と言ってしまっては身も蓋もないので、多少の目安を挙げます。

論文試験は、自分の筆力(書ける最大行数)を把握するのが肝心です。
例えば、1時間半で二枚書ける人と一枚半の人とでは、小問に充てられる行数が異なるからです。

把握をしている状態で、問題をざっと見て回答にかかる時間を概算します。
例えば、構成に20分、小問1に20分、小問2に20分、小問3に30分等です。
そして、かかる時間に応じて上記の最大行数を割り振ります。
例の場合は、最大行数を2:2:3で割り振るのです。
なお、この割り振りは概算です。
正確に行数を計算するのは時間の無駄ですから止めましょう。

【関連記事】
「論文の書き方」

本ブログは独学の弁理士講座の別室です。
なお、本日の本室更新は「受験生が勧める勉強法」です。


管理人応援のために↓クリックお願いします。
  にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
 弁理士ブログランキング
  
 ブログ王ランキング


↓弁理士試験ならLECオンライン↓

弁理士サイトはこちら

テーマ : 資格取得 - ジャンル : 学校・教育

tag : 弁理士試験 論文での記載量割り振り

弁理士試験-全体意匠と部分意匠の公知 (2010.02.07)

全体意匠と部分意匠の公知

部分意匠における3条1項の新規性の有無の判断について - ぽにょ
2010/02/05 (Fri) 16:07:40
質問します。基本的なことのようですがわからなくなってしまいました。部分意匠と全体意匠の3条1項1号の新規性の判断ですが、公知意匠が全体意匠で出願が部分意匠の場合、両者は非類似なので登録されると判断していのでしょうか。①それとも非類似ではあるが、重畳的公知として同項の拒絶理由にあたるのでしょうか。②それとも、審査基準にあったのですが、出願の部分意匠について、「意匠にかかる物品」と,「意匠登録を受けようとする部分の用途/機能」、「意匠登録を受けようとする部分の全体に占める①・大きさ・範囲がありふれているか」、「意匠を受けようとする部分の形態」の4要件から判断して新規性の有無を判断するのでしょうか。


Re: 部分意匠における3条1項の新規性の有無の判断について - 管理人
2010/02/06 (Sat) 23:14:43
結論からいえば、全体意匠の公知により、その一部である部分意匠についても公知になるのです。
例えば、自転車の全体意匠についてハンドルの部分意匠がある場合を考えます。
この場合にハンドルの部分について公知とならないとすると、部分意匠が公知となる場面は公報発行のみ(意3条1項2号)になってしまい妥当ではありません。
当然、新規意匠として登録されるのが妥当ではないということもお分かりだと思います。

なお、意3条1項1号は同一について規定しておりますので、審査基準における類似判断がなされる場合(意3条1項3号)とは異なります。

【関連記事】
「完成品の公知と部分や部品」

本ブログは独学の弁理士講座の別室です。
なお、本日の本室更新は「受験生が勧める勉強法」です。


管理人応援のために↓クリックお願いします。
  にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
 弁理士ブログランキング
  
 ブログ王ランキング


↓弁理士試験ならLECオンライン↓

弁理士サイトはこちら

テーマ : 資格取得 - ジャンル : 学校・教育

tag : 全体意匠と部分意匠の公知 弁理士試験 意匠

最新記事
ブログ村ランキング
フリーエリア
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

ドクガク

Author:ドクガク
独学の弁理士講座の管理人です。日ごろの業務に活かせるノウハウや、試験情報を投稿していきますので、宜しくお願いします。

benrishikozaはTwitterをつかっています!

検索フォーム
フリーエリア
 青本第20版新発売!

平成26年改正本販売中


論文試験にお勧め
管理人愛用の疲れないボールペン! 『GLAMOUR SOFT』(プラチナ万年筆)


QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
カウンター
人気の記事