FC2ブログ

知財コンサルについて猛省②止 (2009.09.13)

知財コンサルについて猛省②
なお、本日の本室更新は「お休み」です。

さて、知財コンサルについて考えを改めた理由に、
ひとつ思い当たることがあったという理由がある。

というのも、最近特許調査を行っているのだが、
調査対象(分野)のターゲッティングに困ったという経験があったのだ。
結局、顧客に市場とその中における位置づけを聞き、
調査に入ったのだが、
もし、顧客がそれを知らなかったら、
手詰まりになっていただろう。

よくよく考えると、
少なくとも調査の場面では、
市場の捕らえ方が非常に重要となる。
最低でも、市場規模とメインターゲット、
そしてコンペチタくらいは、
自分で調べられるようにならないといけない。

【関連記事】
知財コンサルについて猛省
知財コンサルについて猛省①

管理人応援のため↓クリックお願いします。
  にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ ←本日2位です。清き一票を!
 弁理ブログランキング
   ←首位奪還!ご協力ありがとうございます。
 ブログ王ランキング



↓弁理士試験ならLECオンライン↓

弁理士サイトはこちら

テーマ : 知っておいて損はない!! - ジャンル : ビジネス

tag : 知財コンサル 弁理士

最新記事
ブログ村ランキング
フリーエリア
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

ドクガク

Author:ドクガク
独学の弁理士講座の管理人です。日ごろの業務に活かせるノウハウや、試験情報を投稿していきますので、宜しくお願いします。

benrishikozaはTwitterをつかっています!

検索フォーム
フリーエリア
 青本第20版新発売!

平成26年改正本販売中


論文試験にお勧め
管理人愛用の疲れないボールペン! 『GLAMOUR SOFT』(プラチナ万年筆)


QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
カウンター
人気の記事