FC2ブログ

能力担保研修の受講コース (2009.03.19)

能力担保研修の受講コースの話。
なお、本日の本室更新は「改正特許法44条1項1,3号、同6項」です。

「はぐれ研究員の咆哮。」さんのブログにもありましたが、
私のところにも、能力担保研修の受講コースの連絡が来ました。

れっくすさまは休日昼間土1のようですが
私は平日夜間(月・木)です。
遅刻厳禁なので、仕事の調整が大変ですが頑張ります。
といわけで、早速、民訴の知識を補強すべく、
図書館で「民事訴訟法概説」を借ります。

それにしても受講料・・・。
プライベートで金が入り用なので痛い出費です。
ですが、合格後1-2年が一番受かりやすいとの助言を信じて、
勢いで取ってしまいたい。

↓記事が面白かったら押して下さい↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ 


「知財の転職求人サイト集」

テーマ : 資格取得 - ジャンル : 学校・教育

攻めの意見書・守りの意見書 (2009.03.19)

今日は意見書の話。
なお、本日の本室更新は「改正特許法44条1項1,3号、同6項」です。

打合せの話の次は意見書(特許)の話です。
まず、意見書の役割について簡単に。
(実務者の方は飛ばして下さい。)
審査請求後、審査官により拒絶理由が発見されると、
拒絶理由が通知されます(特50条)。

この際、出願人は意見書の提出機会を与えられます。
拒絶理由に不服がある場合は、
この意見書で審査官に反論するのです。

さて、この意見書、
個人的には、「攻めの意見書」と「守りの意見書」
あると思っています。
(ちなみに、私は「攻め」です。)
言い換えると、高圧的に書くか、低姿勢で書くかの2種類です。

私の元上司は、審査官によって使い分けていると言っていましたが、
それには審査官の性格を、
(例えば、偉そうな審査官と、気弱な審査官がいます)
知っている必要があるので、かなり難しいです。

そのため、自分がどちらの方が意見を主張しやすいのかを考え、
攻めor守りの書き方を選択しましょう。
また、審査官に読んでもらうという、
読み手の立場に立った書き方も重要です。

次回は、具体的な内容を説明します。

↓記事が面白かったら押して下さい↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ 


「知財の転職求人サイト集」

テーマ : こいつは使えるぞ - ジャンル : ビジネス

tag : 意見書 書き方

最新記事
ブログ村ランキング
フリーエリア
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

ドクガク

Author:ドクガク
独学の弁理士講座の管理人です。日ごろの業務に活かせるノウハウや、試験情報を投稿していきますので、宜しくお願いします。

benrishikozaはTwitterをつかっています!

検索フォーム
フリーエリア
 青本第20版新発売!

平成26年改正本販売中


論文試験にお勧め
管理人愛用の疲れないボールペン! 『GLAMOUR SOFT』(プラチナ万年筆)


QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
カウンター
人気の記事