打合せのまとめ (2009.03.12)

今日は打合せの話の続きで、「変形例と応用例」についてです。
なお、本日の本室の更新は「改正特許法34条の5」です。

前回は、発明の変形例と応用例の有無を確認することをお話しました。

変形例と応用例を確認したら、発明者から聞くことは以上です。
その後、同席した技術担当者の方がいれば、その方に、「他に何かありますか?」と聞き、特になければ打合せはほぼ終了です。

最後に、打合せ内容のまとめとして、最終確認をします。
具体的には、メインクレーム案の提示、明細書に記載する実施例(変形例)の確認、ページ数及び図面数の目安の確認です。
ここで、注意したいのは、メインクレーム案を発明者にも見てもらい、その意見を伺うことです。
最終的段階で発明者が反対したために、明細書を書き直させられることがありますので、その用心のためです。
ここで、メインクレーム案を立てられなければ省くこともできますが、レアケースだと思います。

また、スケジュールの説明と段取り(発明者確認が必要が否かなど)についても確認します。
併せて、優先権や共同出願人の有無、発明者・出願人住所についても確認しておきましょう。
なお、大体は打合せから1月で草稿を納品します。

以上で、打合せについての話は終了です。

家庭用ゲーム機で世界最大級企業が知的財産権管理スタッフ募集中!
興味をお持ちの方は、「知財の転職求人サイト集」をクリック!

LECはこちら↓ キャンペーン中↓キャンペーン中↓ 


↓記事が面白かったら押して下さい↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ 
 ※本ブログは「独学の弁理士講座」(弁理士試験用サイト)の別室です。

テーマ : こいつは使えるぞ - ジャンル : ビジネス

変形例と応用例 (2009.03.09)

今日は打合せの話の続きで、「変形例と応用例」についてです。
なお、本日の本室の更新は「改正特許法34条の2」です。

前回の続き、発明のポイントと効果を確認したら、発明の変形例と応用例の有無を確認します。
ある場合は、その態様を確認します。
このとき、バリエーションを膨らませるために、「○○という構造をに変形するにはどうするのですか?」などと、話を振りながら色々なバージョンの説明を聞いておくと尚良いです。
後々、クレームをどこまで含ませるか(どこまで広げるか)を考えるときに、役に立つからです。

一方、ない場合、こちらも同様に、という構造をに変形するにはどうするのですか?」などと話を振るのが良いでしょう。
最低でも、一つの変形例を挙げてもらうように、すると明細書が書きやすくなります。
なお、応用として、最終製品や最終形態の実施例を聞くのも有効です。
これは、既にいくつかの変形例がある場合でも、明細書に記載する方がよいです。
権利化後の権利行使を考え、後日、最終製品に近い形態のクレームを作成することができるからです。

もうちょっとだけ続きます。

家庭用ゲーム機で世界最大級企業が知的財産権管理スタッフ募集中!
興味をお持ちの方は、「知財の転職求人サイト集」をクリック!

LECはこちら↓ キャンペーン中↓キャンペーン中↓ 


↓記事が面白かったら押して下さい↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ 
 ※本ブログは「独学の弁理士講座」(弁理士試験用サイト)の別室です。

テーマ : こいつは使えるぞ - ジャンル : ビジネス

発明の効果 (2009.03.04)

本日、本室の更新は「改正特許法17条の2」です。
興味のある方はご訪問下さい。

先日は、発明のポイントを聞くことをお話しました。
今日はその続きです。

発明のポイントまで説明を受けたら、発明の作用効果を聞きます。
つまり、構造の発明であれば、その構造により、どういった作用が生じ、その結果、どういう効果を奏するのか、を確認します

ここでは、正確な理由が分からなくとも大丈夫です。
最低限、こういう構造にするとこういう効果が得られるという対応関係を、具体的に確認しましょう。
蛇足ですが、効果が発生する理由まできちんと明細書に書いておくと、審査官に対する心証や理解を向上させることができます。

ところで、打合せのときは、出来るだけ多くの効果を聞いておくのが良いのですが、その全てを「発明の効果」欄に書く必要はありません。
書き過ぎるとメイン効果の印象が薄くなったり、不要な限定をせざる得なくなったりすることがあるからです。

ポイントは、最低限一つのメイン効果を記載すること。
その他は、明細書の実施例に紛れ込ませれば十分です。

家庭用ゲーム機で世界最大級企業が知的財産権管理スタッフ募集中!
興味をお持ちの方は、「知財の転職求人サイト集」をクリック!

LECはこちら↓  30周年キャンペーン中↓ 
 

↓記事が面白かったら押して下さい↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ 
 ※本ブログは「独学の弁理士講座」(弁理士試験用サイト)の別室です。

テーマ : こいつは使えるぞ - ジャンル : ビジネス

最新記事
カウントダウン

神戸の税理士が送る試験カウント
フリーエリア
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

ドクガク

Author:ドクガク
独学の弁理士講座の管理人です。日ごろの業務に活かせるノウハウや、試験情報を投稿していきますので、宜しくお願いします。

benrishikozaはTwitterをつかっています!

検索フォーム
フリーエリア
 青本第19版新発売!

平成26年改正本販売中


論文試験にお勧め
管理人愛用の疲れないボールペン! 『GLAMOUR SOFT』(プラチナ万年筆)


QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
カウンター
人気の記事